エネファーム






毎日の暮らしに合わせて運転する効率設計

電気もお湯も生活スタイルに合わせて上手に供給。効率的なエネルギー供給を実現。お客様の電力使用量に
合わせて、かしこく発電するので無駄がありません。
エネファームが停止している時や最大発電量を上回る電気を使用した場合には、電力会社からの電気を利用する
ので、電気が足りなくなることはありません。
また、お湯は発電時に発生するお湯を利用します。お湯の使用量が少ない時には貯湯槽にお湯を蓄え、お湯の使用量
が多い時には蓄えたお湯を活用します。エネファームが停止している時や、お湯の利用量が多くなりお湯が足りなくなった
時には、バックアップ給湯器でお湯を作りますので、お湯切れの心配はありません。



Copyrightc2002-2011 inuyama-gas All Rights Reserved トップページへ戻る